2016年 7月 の投稿一覧

社会人になって付き合った彼に『汗くさーい』と言われて

毎日、満員電車にも乗りますし、外回りで人一倍汗をかくことも多いですし、人に会うことも多いんです。

接客に近い仕事である以上、身の回りのエチケットは必須です。

もともと小さいころから汗っかきで、仕方がないと割り切っている部分もあることはあるのですが、女性ですし、汗のニオイを気にせざるを得ません。

社会人になって付き合った彼に、嫌味ではないのですが、ある時『汗くさーい』と言われて、そのころから夏でも冬でも関係なく毎日朝スプレーをするようになりました。

これまでにいろいろなスプレーを試してきましたが、やはり資生堂のAG+が一番です。

他の商品もデザインや香りが魅力的ではあるのですが、一日中持続効果はないんです。

小まめにスプレーをしないと気になってくるというか…値段はAG+は他のメーカーに比べると飛び切り高いですが、それでもその効果は間違いないものなので、かれこれ5年以上愛用しています。

でもそれは、ボディに関してです。

足だけはどうしてもストッキングをはいたりするので、ムレもひどくニオイ対策にも限界があるのかなと感じています。

家族にも臭いと言われるので、かなり気を付けてはいて、足用のスプレーを使ったり、座敷に上がるときは一度シートで拭いたりするのですが、足ではなく靴そのものに染み込んでしまった汗のにおいがキツイと感じることもしばしばで、スプレーやシートの効果は100%効果を発揮してはくれません。

それに加えて、フットメジという足用の足の形をした石鹸で帰宅後、すぐに足を洗うようにしています。

また、古い角質がニオイの原因になるとも聞いたので、角質のケアも定期的に行うように心掛けています。

足裏のパックで皮がごそっと取れるタイプのものや、やすりでを使ったセルフケア、またたまにプロにやってもらうこともあります。

それでも、足に関してはまだ解決できていないので、近頃はサプリメントなど、体の中から汗のニオイ対策が出来ないか模索中であります。

すそわきがなんじゃないかなと思っている私の臭い対策

私自身、確実ではないですがすそわきがだと思っています。

いつからかおりものが多く、恥ずかしながら黒の下着は黄色や白で汚れてしまい、白の下着は黄色や茶ばんだりします。

すそわきがという言葉も最近まで知らずにいました。

おりものが常にあり、何気なくおりもののことを調べてわかった言葉です。

このことについて親にも相談できないし、ましてや友達には話せませんでした。

おりものが多いので変えのパンツも用意しています!

すそわきがかもしれないという確実ではない状況の中、

病院に行き受付に「すそわきがかもしれないので調べてもらえませんか?」なんて恥ずかしすぎて言えないし、

問診票を貰ったところで書く勇気もありません。

そんな私の唯一の情報収集手段はネットのみです。

私なりにすそわきがのことを調べてみて、

思い返してみればまだ若かった頃におりものが多くて不快だったことと、

もし、彼氏とそういう雰囲気になってパンツが汚れていたり、

おりものがデリケートゾーンについていたりすると恥ずかしくて、

彼氏と合う時には前日の夜にお風呂に入ったのにも関わらずシャワーをあびたり、

シャワーを浴びれないときはウォシュレットをしたり、

また、常にトイレに行きトイレットペーパーで拭いたり、

パンツの替えを持ち歩いたりしていました。

おりものシートを使ってもすぐに汚れてしまい、

代えのシートはかかせません。

そのためにかぶれたりと悪循環です。

あそこの臭いも気になります

また、あそこがニオったりもします。

特に夏場は蒸れてしまい、おりものニオイがすごく気になります。

なのであぐらをかいたり彼氏に膝枕を要求されても避けてしまいます。

すそわきがやわきがは遺伝性があると知り、

ある日何気なく母の脇に手術跡があるのを見つけ、

どうしたの?と聞いたらわきがだったから手術したんだよと教えてもらいました。

やっぱり私はすそわきがの様です

実は、私もわきがです。

その話の流れで、祖母はわきがとすそわきがなんだという事も言われました。

まさか私も!だなんて言えるはずもなく、未だにおりもの・ニオイ・パンツのシミに悩んでいます。

すそわきがを調べるセルフキットがあればなぁと思う今日このごろです。

手術をする勇気は私にはありませんが、

せめて、彼氏との行為の時には臭いがしないようにしたいと思っているので、

デリケートゾーン専用のフェミニーナウォッシュで入念に洗ってから、

勝負に挑むつもりでデートをしています。